アラサーママのL.A.滞在記

イヤイヤ期真っ只中の2歳児の母による、海外での育児奮闘記です

赤ちゃん衣類の洗剤、賢く使い分け!

【スポンサーリンク】

こんにちは。

 
肌着の話題が続いたので、
ちょっとそれに関連したお洗濯の話です。
 
みなさん、赤ちゃんの衣類はどうやって洗濯していますか?
 
うちでは、ベビーのものは分けて
普段使う大人用のものとは別の洗剤で洗っています。
 
メインで使っているのはarau(アラウ)シリーズの、洗剤とリンスです。 
直接肌に触れるものなので、
できるだけ余計なものが入っていないものがいいなと思いこれを選びました。
洗濯用「せっけん」というだけあって、
合成界面活性剤を使っておらず、無着色、無香料、無添加です。
 
リンスってなんぞや?と思ったんですが、
柔軟剤というわけではないです。
ただ、「せっけん」特有のごわつきを少し緩和してくれるみたいです。
 
この洗剤しか使っていないので、効果のほどはよくわかりませんが、
目立った肌荒れもなく過ごしています。
 
何より香りがいいのですー!
ラベンダーとスペアミントの天然ハーブオイルが配合されていて、
ほのかに漂う自然な香りです。
洗って乾かすとほとんど消えますが、
赤ちゃんの香りと混ざってとても癒やされます。
 
夫は「○○(娘の名前)ちゃんの匂いがするー!」と
一緒に洗ったタオルの香りをふがふが嗅いでましたが、
「洗剤の匂いよ」と言っておきました。
 
洗い上がりとしては、
確かに柔軟剤を使ったようなふわふわの感触はありません。
逆に石鹸で洗ったんだな、というすっきり感があります。
手洗いで石鹸で洗った時の感触といいますか。
 
肌着や洋服に関してはごわごわするといったこともありません。
タオルは少しごわつくかもしれませんね。
でも柔軟剤を使うと吸水力が落ちるので、
そういう面でベビーのタオルには向いてるかもです。
 
洗浄力は、弱めです。
母乳を吐き戻しちゃった場合など、
これで洗濯機でそのまま洗っても匂いが取れない場合があるので、
まずは手で予洗いした方がいいですね。

 

arau.洗濯用せっけん 本体 1.2L A143760Harau.(アラウ)洗濯用リンス仕上げ 本体 720ml

 

 
さてさて、その予洗いや、
うんち汚れなどの頑固な汚れには断然ウタマロがおすすめです!
 
夫のワイシャツの襟汚れなどのために購入してあって助かりました。
 
どんなに気をつけてもうんちのお漏らし絶対あると思います。
まずこのウタマロでがしがしーっと手洗いしてしまえば、大体その時点で落ちます。
もしそれでも落ちなければさらに塗り込んで、
洗濯機にポイー!でほぼほぼ落ちると思います。
 
普段のお洗濯にも重宝するので、
もしお困りのママさんいたら是非試してみてください♬
ただしウタマロは洗浄力が強いので、素手で洗うと手の油分もってかれます!
特にこれからの季節は手袋必須です。
ウタマロ石けん 133G

ウタマロ石けん 133G

 

 

また、どうしても落ちないシミや匂いには、

酸素系漂白剤で漬け置きをしています。

シャボン玉せっけんの粉末タイプをお湯に溶かして、

漬け置きしておくとわりと綺麗になりますよ。

ツンとする嫌な匂いもないのが嬉しいです。

シャボン玉石けん 酸素系漂白剤

シャボン玉石けん 酸素系漂白剤

 

 

洗剤も色々使い分けて、

赤ちゃんもママも気持ちよく過ごせますように!

 

 

このブログはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。