アラサーママのL.A.滞在記

イヤイヤ期真っ只中の2歳児の母による、海外での育児奮闘記です

子連れでホテル暮らし②食事情

【スポンサーリンク】

こんにちは。今回は間空けずにいけましたー!

 

さてさて、子連れでのホテル暮らし、困るのは食事!

これは後のAirbnbでも共通です。

とりあえず着いた日は、もう右も左も分からないし、

よくわからない店入りたくないし、ということで、近くにあったDenny'sへ。

デニーズと言っても日本のデニーズ想像しちゃいけません。別物です。

カロリーの高そうなThe アメリカンなメニューたちばかり…。

アメリカンな機内食に辟易していた我ら。

なんとか少しでも優しそうなものをと悩みに悩んで注文したものがこちら。

f:id:toinnemama:20170819153429j:plain

なんかブラウンライスとチキンとブロッコリーのやつ(適当)と、チキンヌードルスープと、ケールのサラダ。

ぱさぱさのブラウンライスだけどご飯が食べられただけでほっとしました。

チキンヌードルスープのヌードルはぐずぐず。これはアメリカのトラディショナルなスープなのかな?こちらでは結構どこでも売ってます。

ヌードルぐずぐずなところがなんとなくアメリカらしい。

 

朝食は、ホテルの1階でコーヒーが無料で飲めたので、

その他にペストリー類を買ってました。オーダーすればフレンチトーストなどもあります。ホテル価格なのでそれなりに高いですが。

ここのホテルは夜はワインと軽いおつまみを無料でふるまっているし、

アイスティーが常備してあったりと、そういうところのホスピタリティは日本以上でした。

 

しかし朝食以外が困る。LAは外食するととても高いです。

毎回レストランにも行けないので、頼るはスーパーのデリです。

Whole Foods Market、Ralphs、Bristol Farmsなどいろいろ試しました。

このへんは後日また詳しく。

 

もしホテルに電子レンジがあったら、冷凍食品が結構使えたはずですが、

残念ながら今回のホテルには付いていませんでした。そういう視点もホテル探しのときに持ち合わせておくべきですね。

 

とにかくアメリカのパンはおいしくないので、

できるだけパンは避けたい…となると、チャイニーズ、ポケ、ビビンバなどの登場が多くなりました。ビバアジアン。

 

子供は、環境が変わったストレスか、

あまり食事を食べてくれなくなってしまいました。

それでもスープは結構飲んでくれたので、外食でもデリでもスープの登場回数は多かったです。特にデリは結構スープが豊富でありがたい!

 

まぁそんなこんなで2週間、食には四苦八苦しながら過ごしました。

入居して自炊ができるようになった時はどんなに嬉しかったことか!

自炊事情についてもまたの機会に書きますね。

 

今回はこの辺で!