アラサーママのL.A.滞在記

イヤイヤ期真っ只中の2歳児の母による、海外での育児奮闘記です

マタニティ期のスキンケア・妊娠線予防編

【スポンサーリンク】

こんにちは。

 
スキンケア熱に火がついてきたので、
しばらくスキンケアシリーズにしようかなと思っております。
 
今回は妊娠中のスキンケアについて。
 
一番気になるのはやはり妊娠線(ストレッチマーク)予防じゃないでしょうか。 
 
私が主に使用していたのは有名どころの2つです。
 
まずはよくお祝いなどでもいただきます。
ベビーラインも充実したエルバビーバのSTMクリームとオイル。

エルバビーバ ストレッチマーククリーム 125mlエルバビーバ ストレッチマークオイル 125ml

 

初期はクリームを使い、後期はオイルを使っていました。
クリームはさっぱり、オイルはとろっとしていてとても伸びがよいですが、
ベタベタするということもありません。
香りもボタニカルな感じで癒やされます。
お風呂あがり、まだ体が濡れている状態で上下左右、そしてまーるく塗りこみました。
人気なだけあってとても良い商品だと思いますが、
お値段がお高いのと、出すときにドバっと出てしまうので量の微調整が効かない点がマイナスですかね。
 
私は安定期に入った後ハワイに行ったのですが、
(賛否両論あると思いますが自己責任で行きました)
エルバビーバはアメリカのブランドなので、ハワイだとお安く買えます。
もしハワイに行く友達が近くにいたら買ってきてもらうのも手ですね。
 
そしてもう1つ使用していたのはバイオイルです。

バイオイル 60ml

 これはエルバビーバよりもう少し軽いテクスチャーです。
ベタつきもありません。
オイルの出しやすさはこちらの方が良かったです。
 
私はこれもハワイのドラッグストアで買いましたが、
アメリカではBiooil(バイオオイル)として売っています。
amazonでもBiooilが届いた!というレビューがありますが、
ハワイのちゃんとしたドラッグストアで売っていたので偽物というわけではないと
私は思っていますがどうなんでしょう…?
 
一節によると、日本では「バイオオイル」という商品名が認められないため、
(“バイオ”とつけてはいけない?)バイオイルになっているという…
 
真偽の程は定かではないので、気になる方は「Bioil(バイオイル)」を
きちんと購入するようにしましょう!
 
さて、この2つを毎日お風呂あがりに、(冬場の後期などは朝もクリームを)
塗っていたところ、妊娠線はできませんでした!
 
パパが居る時は、パパに塗ってもらってコミュニケーションをはかってましたよ。
大きくなるお腹を触ってもらって父になる自覚も養ってもらえますよ♬
 
 
 
このブログはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。